5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネットゲームに6割が依存 引き込もり中高生 民間研究所調査

1 :名無し@お前ら落ち着け:03/06/23 20:02 ID:GEp8dZh0
毎日インタラクティブ ゲームクエスト
http://www.mainichi.co.jp/life/hobby/game/news/news/2003/06/23-1.html
 引きこもりや不登校の青少年の社会復帰を支援する民間のカウンセリング機関
「教育研究所」(横浜市、牟田武生所長)の調査で、引きこもり少年の6割が
インターネットゲームを長時間行っていることが分かった。
長年カウンセラーを務めてきた牟田所長は「腱(けん)しょう炎になるなど、
自分の意思とは別のきっかけでやっと止められるケースも少なくない。
インターネットゲームは引きこもりを長びかせる要因となっている」と話す。

■脳の前頭前野の働き低下 やる気が起きない状態に

 牟田所長らのカウンセリングでインターネットゲームについて尋ねると、
「(ゲームの世界に)エクスタシーを感じる」「興奮するし、高揚するし、
最高の時間じゃない。あっという間に時間が過ぎる」などと答えるという。

 牟田所長は「実際の経験が薄いから、視覚だけの刺激のゲームに興奮して、
充足感を感じてしまう。引きこもりが長いほど、この傾向が強い」と分析している。
また「現実から逃避していることは自覚しているが、一度ゲームにはまると
なかなか止められない」とみる。  

 さらに、ゲームなのか現実なのか、判別しにくい状況になることもある。
車で走るゲームが好きになって路上をバイクで走った際、ゲームと同じように
高速で次々と車を追い抜いた。後でゲームと同じ気分で走っていた自分に気付き、
「ぞっとした」と語っ た18歳の高校中退者もいた。

 牟田所長は、引きこもりやゲーム依存から抜け出す手掛かりとして
「親が子供の世界に興味を持ちコミュニケーションを取ることが大事」と述べる。
「ゲームを全否定してしまうと、ますます子とのコミュニケーションが取れなくなる」
と語る。ゲーム依存から脱却するには、
家族との会話
▽生活リズムを崩さない
▽視覚だけでなく五感を使う生活体験を増やす――を挙げる。 (一部引用)

2 :名無し@お前ら落ち着け:03/06/23 20:09 ID:bcxiOUR4
2引きこもり げと

3 :名無し@お前ら落ち着け:03/06/23 21:45 ID:oyeD9ti0
重複

ネットゲームに6割が依存 引き込もり中高生 民間研究所調査
http://live4.2ch.net/test/read.cgi/mmonews/1056365878/


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)